カメラ カメラマン日記 家族写真

フォトコンテストで入賞しました!!!

 

明治安田生命のマイハピネスフォトコンテスト2019にて

こちらのお写真が、

『やさしい瞬間(とき)賞』に入賞いたしました!!!

 

 

マイハピネスフォトコンテストに入賞することは、写真を撮り始めてからの目標で、
あの小田和正さんが歌う曲とともに流れるCMの写真に毎度涙して、
こんな暖かい気持ちが伝わるような写真を撮りたいとずっと思っていました。

 

まさかカメラマン2年目にして賞をいただけるとは夢のようです。

しかも

『やさしい瞬間(とき)賞』!!

人が人を想うやさしさ、ぬくもりを感じられる作品に贈られる賞とのことで
写真を撮り始めたきっかけの

『あたたかい気持ちが伝わるような写真』という

まさに自分が一番撮りたいと思っているところで
写真を見た人が写真から優しさやぬくもりを感じてもらえたということが
非常に嬉しかったです。

 

私はいつも写真を撮らせていただきながら、
家族写真だと特に、普段通りの自然なところを撮れるように気を付けています。

キメ顔や記念の集合写真ももちろん撮りますが、
私がカメラマンになると考えてもいない頃、
ロケで初めてカメラマンさんに撮ってもらった写真で感動したのが
子供と普通に歩いたり、遊んだりしている写真でした。

子供と一緒に本気で遊んでいるところは自分ではどんなに頑張っても撮れないし、
身内に頼んでもよほどこだわりのある身内の方じゃないと、
適当に撮られて適当な記録の写真が残るだけ。

写真は撮られる側だけじゃなくて、撮る側の気持ちも写ることがあると思います。

 

素敵な家族の思い出を残してあげたい!
あっという間に大きくなってしまう子供の今を大切にしたい。
子供が振り返って写真を見たときに、
親から愛されていたんだと感じられる瞬間を残してあげたい。
兄弟姉妹がいる子は、兄弟間の関係も大事に残してあげたいなと思っています。

 

この賞をいただけた写真、実は近くにお兄ちゃんとお姉ちゃんがいて、
横で一生懸命しゃぼん玉ふいてくれていたおかげで
無編集なのに幻想的な写真になりました!


実はしゃぼん玉って、吹いてる時はじっとしちゃうので、
笑顔を撮りたいときは割る係になってもらうといいです!!

 


最初はしゃぼん玉ふく係のお姉ちゃんが、


しゃぼん玉割る係に変身!!
こういう何気なくみんなで遊んでる感じとか大好きなシーンです!!
カメラマンという家族からしたら異物の存在を忘れて楽しんでくれている状況。

 


1歳記念の主役にしゃぼん玉を触らせてあげようとするやさしいパパ

この流れがあった上で、この写真。

この写真には直接写っていないけれど、
周りで楽しく遊んでいるお兄ちゃんお姉ちゃんと、
子供達を愛おしく思うご両親の優しさがあったからこそ撮れた一枚だと思います。

 

コロナの影響でなかなか思うように出かけられず、
カメラマンをこのまま続けていけるのかとさえ思うこともありましたが、
まだまだ続けていて大丈夫だよと背中を押されたようです。

 

いよいよ6月。通常通りとは行かないけれど保育園も始まり、
お仕事も少しですがご連絡をいただくようになってきました。

 

梅雨時期だけど撮れるのかとか、
気になることはなんでもご相談くださいね!!

傘をさしながら歩く親子なんて写真も撮りたいなあ・・・

無料相談のご案内

無料相談やお問い合わせは
HPのお問合せか、LINE公式アカウントからご連絡ください!

もちろんカメラの質問も大歓迎です!

http://nav.cx/bL5sdiD

追加ボタン押していただきましたらスタンプやお名前をお知らせいただけると
どなたが登録してくださったのか反映されますのでよろしくお願いいたします!

ご登録お待ちしております!

 

お申し込み、お問い合わせ、ご相談はこちら

▼お問い合わせ内容 (複数選択可)
出張撮影のご依頼着付けのご依頼ヘアセットのご依頼メイクのご依頼各種レッスンのご依頼各種無料相談

▼このサイトを知ったきっかけ
ネット検索AmebloInstagramFacebook友人・知人からのご紹介くらしのマーケットその他

Copyright© 出張着付け&フォトグラファー MASAKimono Photo , 2020 All Rights Reserved.